94,500円 (税込)・ラクーア紫檀系15号(こころあ堂)

スポンサーリンク

深みのあるワインカラーの鏡面仕上げが美しい紫檀色の国産お仏壇

サイズ/幅39.5×奥30×高54(15号) 重量/未記載 材質/■正面表面材: 笠・台輪:タモ薄板貼り、戸板・扉:紫檀系(パーロッサ)薄板貼り 、主芯材:MDF 、表面仕上げ:ウレタン仕上げ 原産国/日本製

 


btn_s_blue

 

94,500円 (税込)・ラクーア紫檀系15号(こころあ堂)

前面扉がプチゴージャスな艶出し塗装鏡面仕上げのお仏壇です。
棚板にガラス板を使った抹香臭さを感じさせないスタイリッシュな国産のお仏壇です。
背板のアルミのシルバーがアクセントになっているシャープなスタイルのお仏壇です。
※最上段から天井までの高さは23.5cmです。

 

 

すでにお位牌をお持ちの方は、リンク先にて必ず内部の寸法や棚の高さをご確認ください。
商品の写真・お値段・サイズ・仕様等はショップHPからの転載です。
今後、内容が変わる場合があります。
最新の情報は こころあ堂様 にて直接ご覧ください。

◎小さくてもしっかりとしたナチュラルカラーの国産洋風お仏壇

 

提供:こころあ堂

 

こころあ堂さんの鏡面仕上げ「ラクーア」シリーズの紫檀系色バージョンです。ツルツルピカピカの鏡面仕上げと棚板のガラスが、従来のお仏壇にはないスタイリッシュな雰囲気を醸し出していますが、引き出しを覆うガラス板が実際に使えるかどうかは、お使いになる方のスタイル次第かもしれません。我が家のお仏壇の収納スペースには、数珠、過去帳、亡き祖母が使っていたご詠歌の本と鈴鉦などが所せましと収まっています。なので、引出しの中身を見せる形になる膳引き兼用のガラス板は、引き出しの中を見せてもいい方であれば、日常的に使えますが、そうでない方には使いづらいかもしれませんね。このお仏壇の薄板貼りで使われているパーロッサという木は、紫檀と同じマメ科の樹木でアフリカ紫檀とも呼ばれる木です。その名の通り、アフリカのタンザニアモザンビーク産が中心ですが、紫檀製と表記のあるお仏壇・家具類はこのパーロッサであることが多いとのこと。ご紹介の文面のほうで、「プチゴージャス」という表現を使ったのは、側面などがタモの薄板貼りであるため、扉部分は少々木肌が粗いのかな?と思ったからです。ですが、私は光り物が好きなので、このタイプの艶出しのお仏壇も好きです。たぶん・・・ですが、写真から受けるイメージよりも実際はコンパクトな気がします。けれどお手持ちの家具の上にお祀りで来て、洋間にもよく合うこちらのお仏壇は、故人のご供養と共に、お部屋に華やかさと彩を添えてくれるインテリアとしての意味合いもあるかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)