お仏壇選びの素朴な疑問

 

 

お仏壇選びの素朴な疑問を並べました。

【Q.01】シルバーハートってなに?

【Q.02】MDFってなに?

【Q.03】関東と関西で骨壺の大きさが違うのはなぜ?

【Q.04】ウレタン塗装って何?

【Q.05】総杢(そうもく)って何?

【Q.06】ラッカー塗装とポリウレタン塗装の違いは?

【Q.07】仏壇が普及したのはいつ?

【Q.08】木材のチェリー色(CH色)って何色?どんな色

【Q.09】突板工法ってなに?


 

 

 

【Q.01】シルバーハートってなに?

【A.01】アカテツ科の広葉樹で、アフリカ中部の熱帯雨林に生育している樹木です。肌目はやや粗く、建築用造作材や建具材、化粧単板、家具などに多く用いられています。欧米ではイタリアンウォールナット(クルミ材)の代替え材として近年登場して定着しましたが、日本では着色してカバ材の代替品としても使われてます。シルバーハート材において、縮杢(ちぢみもく=さざ波のような木目)が現れたものを「サテンシカモア」と呼んでいます。

質問リストに戻る矢印

 

 

【Q.02】MDFってなに?

【A.02】材木チップを蒸煮・解繊したものを熱圧成型した合成木材です。木の繊維に合成樹脂を加えて固めて成型されています。耐久性や強度はあまり高くありませんが、材木特有の反りや乾燥割れなどの癖が比較的少ないのが特徴です。全国で販売されているお仏壇の90%が、芯材に合板やMDFボード(合成木材)を使用しています。特にお仏壇本体の裏板とか、側面、棚板の芯材に使われています。

質問リスト戻る矢印

 

 

【Q.03】関東と関西で骨壺の大きさが違うのはなぜ?

【A】火葬後の収骨方法が東西で異なるからです。関東では全骨収骨といって、火葬後の遺骨はすべて拾って骨壺に納めますが、関西では部分収骨と言って、のどぼとけなど一部のお骨だけ拾い、残りは火葬場に置いてくる習慣です。残ったお骨は火葬場の専用埋葬地などで合同でご供養されます。そのため骨壺の大きさが違うのです。

質問リストに戻る矢印

 

 

【Q.04】ウレタン塗装って何?

【A】木の仏壇の仕上げによく使われる一般的な塗装法です。木の表面にウレタンの皮膜をはりウレタン樹脂の硬い塗膜で覆う塗装です。着色と仕上がりのツヤをさまざまに変えることが出来るため、家具や建材などに幅広く使用されており、汚れがつきにくく、手入れが簡単です。耐水性に優れているため、水やお茶をこぼしても輪じみにならず、耐薬品性もあります。

質問リストに戻る矢印

 

 

【Q.05】総杢(そうもく)って何?

【A.05】木目の現れ方のひとつで、全体杢ともいいます。杉の天井板のように木目がバームクーヘンのように平行な直線になっているものを柾目(まさめ)といいますが、それ以外のものを板目と呼び、その中で、木目が平面全体に規則的でない総模様になって表れているものを総杢と言います。画像検索をご覧になるとイメージがつかめるのではないかと思います。柾目の板は木材から切り出せる場所が限らるため大変高価で数も多くありませんが、板目は木材を効果的に活用できるため柾目よりも安価に多くの家具でつかわれています。

質問リストに戻る矢印

 

 

【Q.06】ラッカー塗装とウレタン塗装の違いは?

【A.06】ラッカーはシンナー(溶剤)で樹脂(塗料)を溶かした物を塗装し、溶剤の揮発で硬化します。ウレタン塗料は化学変化で硬化します。ラッカー塗料は学校の家庭科の木工でお使いになった経験があるかたもいらっしゃると思いますが、硬化しても溶剤に溶けやすく、シンナーなどで剥がれます。また、耐熱性、耐水性においてもウレタン塗装に軍配があがります。ラッカー塗装は乾燥が早く作業効率がいいため、より安価に普及品を大量につくりたいときなどに使われる場合もありますが、オールドギターや海外家具などはビンテージ品がラッカー仕上げのため(当時はそれしか方法がなかった)、古き良き時代の風合いを好む方もいます。

質問リストに戻る矢印

 

 

【Q.07】仏壇が普及したのはいつ?

【A.07】江戸時代です。幕府がキリシタンでないことを証明させるため「寺請制度」という制度をつくったため、民衆は必ずどこかのお寺の檀家にならなければならなくなりました。その証拠として仏壇を家に置き毎日拝むようになったのが普及のきっかけです。

質問リストに戻る矢印

 

 

【Q.08】木材のチェリー色(CH色)って何色?どんな色

【Q.08】家具材としてつかわれるチェリーはアメリカンブラックチェリーといいますが、年数が経つと色が大きく変化していく木材です。当初はオレンジ味のある明るく薄い色調ですが、やがて赤みのある濃い色へと変わっていきます。お仏壇で「チェリー色」と記載のある場合は、材質にアメリカンブラックチェリーが使用されていなくても(例:シルバーハートなど)、アメリカンブラックチェリーの当初の色(オレンジ系の明るく薄い色調)を指している場合が多いようです。

<参考>家具工房Creare「チェリー(アメリカンブラックチェリー)」
<参考>カグオカ「家具にする木を選ぶ」

質問リストに戻る矢印