大きい定期入れのようにお持ち歩きできる文庫本サイズの携帯位牌

マインドアルテi153931_5携帯位牌(大)


丸い切抜きマインドアルテ亡くなったご家族と一緒に旅行したかった方、
ご主人・奥様といつもそばに居たい、
お子様のそばにいつも居てあげたい、
生きている間に見せてあげたかった人、もの、景色、感動・・・
亡き人と共にどこにでも行ける携帯用のお位牌です。

 

実際の定期入れより大きめで、文庫本に近いサイズ。
tuki-b-7二つ折りにしてこころの中で生きている大切な方と、
おふたりで外出できます。

 

携帯位牌のマインドアルテは会津生まれの会津育ち。
会津塗の技法を生かし、
雪深いこだわりの土地柄ではぐくまれてきた、
20150909152435会津漆器と蒔絵の伝統工芸の技を、
新しい感覚とセンスで現代のライフスタイルに合わせた逸品です。

 

以下の写真ではわかりにくいのですが、
実物のカバーの表面は漆器仕様で厚みがあって固く、
艶と光沢のある仕上がりになっています。

 

以下の3社様からご紹介いたしますので、
お値段、サービスなどを比較しながらご検討ください。

 

※ぶつえいどうさんの商品写真はお祀りのイメージです。
※ぶつえいどうさんショップサイトのお写真が実際の商品に一番近いと思います。
※各社様ともマインドアルテ本体についてのご紹介です。

 

A.ぶつえいどう

01ラピスブルー61,560 円
02銀古木51,840 円
03溜椿51,840円
04金古木51,840 円
05萬花粧41,904円
06チタンナイト37,800円
07つゆ芝なす紺32,400円
08つゆ芝エンジ32,400円
09千羽鶴(花紺)32,184円
10銀河(花紺)32,184円
11月うさぎ(ボタン)25,920円
12つゆ芝(えび茶)25,920円
13月うさぎ(花紺)25,920円
14つゆ芝(なす紺)25,920円
15花と蝶15,120円
16鉄線15,120円
17南天15,120円

 

B.大黒屋仏壇店

01ラピスブルー71,604円
02溜椿59,616 円
03金古木59,616円
04銀古木59,616円
05萬花粧47,628円
06チタンナイト42,768円
07千羽鶴35,964円
08銀河35,964 円
09月うさぎ はな紺28,512円
10月うさぎ牡丹色28,512円
11つゆ芝えび茶28,512円
12つゆ芝なす紺28,512円
13月うさぎ はな紺28,512円
14月うさぎシャニンライトグリーン14,300円
15月うさぎ シャニングリーン14,300円
16月うさぎロマネスクレッド14,300円
17月うさぎオリエントブルー14,300円
18月うさぎオリエントライトブルー14,300円
19鉄線10,800円
20南天10,800円
21花と蝶10,800円

 

C.仏縁堂

01月うさぎ16,600円
02花と蝶10,300円
03南天10,300円

 

マインドアルテほか、「ジロー」や「こころ」シリーズを制作されているメーカーさんのショールームと工場を見学しました。思わず「素敵」と手に取ってしまったのが、今回ご紹介の携帯位牌「マインドアルテ」と会津塗の小型高級過去帳です。工場で働く皆さんは、嫌な顔ひとつせず明るいご挨拶で私のような個人の見学者を歓迎してくださり、職人さんは私の質問に丁寧に、そして楽しそうに答えてくれました。品質管理が行き届いているだけでなく、あたたかく、とても親切な会社さんだと思いました。今回ご紹介のアルテマインドは、残されたご家族の様々な思いからご購入いただいている商品です。ポケットのマチが薄板用に厚めにつくられているため、片側に写真を入れるとすき間ができてしまい、移動時にスルッと抜け出てしまうというレビューも拝見いたしましたが、真摯に商品と向き合っている現場の皆さんと福島県を応援したい気持ちで、つい「その辺は厚紙でも入れて固定させてみては?」と言いたくなってしまいますね^^。東北や福島県ご出身の方にはふるさとと関わりのあるよいご供養になるかもしれません。私が拝見したのは(他のお仏壇も含めた)全体的な製造過程でしたが、販売店さん側でどういった売り方をなさっているのかは詳細にわかりません。不明点や納得のいかない部分は遠慮なさらずにお尋ねして、ぜひご遺族のこころが満ち足りるお買い物をなさって欲しいと思います。