オシャレでアンティークなお仏壇

スポンサーリンク

 

 

皆さんにご紹介するお仏壇を探していると、
たまに、「うわぁ、素敵だな」と思うお仏壇を目にするときがあります。
でも、お値段を拝見すると、10万円以上・・・

 

このサイトは「10万円以下」のお仏壇をご紹介するサイトなので、
条件に合わないと思い、いつも残念に思っていましたが、
ブログでご紹介すればいい!と、気が付き、
たまに出会う、10万円以上だけど素敵なお仏壇を、
ピックアップすることにしました。

 

本日はこちら。扉の曲線が美しくアンティーク家具を思わせる、
メモリアル仏壇さんの、『ガルミッシュ 22号』 です。

b073_08

 

芯材はMDFですが、ナラの突板で日本製です。
本尊台は取り外しできるそうですが、高さ(65.5cm)があるので、
外さないとお仏像や掛け軸、お位牌が入らないということはなさそうですよね。

 

扉を締めると、まるでドレッサーのようです。
お仏壇の扉って、普通は直線的なので、
扉を締めると、一見、ロッカーのように見えて、
無機質な感じがしますが、このお仏壇はアンティークな雰囲気で、
欧風の素敵な家具のようです。

 

b073_42

 

こういうカーブ型の扉のつくりはどうなっているんだろう?と思ったら、
以下の写真のようでした。
普通の四角い板扉の上に、意匠をこらした曲線カットの板を、
さらに貼ってあるような感じなのでしょうか。

 

b073_33  b073_34

 

なるほど、こんなつくりなんですね。

 

ナラ材は昔の小学校の階段の装飾など、
日本の古い木造建築の木工的な装飾によく使われていますが、
木肌の少し粗いところが、
逆に素朴なアンティークの風合いを出せるのだと思います。

 

それにしてもメモリアル仏壇さんの『ガルミッシュ 22号』 のページ は、
本当に写真が豊富で綺麗!まるで家具のカタログのようですね。
商品ページを拝見していると、解説も丁寧でこちらが勉強になります。

 

詳しくは以下でご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)